ユニクラフト株式会社 > ソフト・装置製品案内 > 回路図基板設計CAD OPUSER 回路図エディタ概要

回路図基板設計CAD OPUSER 回路図エディタ概要

特長 構成
概要
製品
種類
回路図
設計
について
基板
設計
について
データ
出力
について
価格
回路図設計について

OPUSER 回路図エディタ概要

 複数基板構成に対応するページ設計機能を備えた回路図エディタは、シンボルコネクト重ね合わせ結線機能や自動結線・回路記号/ピン番号自動割付機能など便利な機能で、回路図を効率よく仕上げることができます。
 回路シミュレーションのリアルタイムリンクを採用しており、シミュレーションし独立タイプ波形ロジックビューアによる結果表示の確認を、容易に繰り返せ、完成度が高い回路図を設計できます。
 レイアウタ間に、リアルタイム双方向アノテーション機能を採用し、ネットリスト入出力操作なしで、追加や修正が双方に反映し、間違いのない設計を行えます。

 複数の入力条件をロジック化する真理表ロジック返還ツールや能動フィルタ回路自動設計ツールなども便利にお使いいただけます。

 
Plus・Plus+パックには、さらに詳細なアナログシミュレーションを行うSpice互換のEDSpice、ロジックのVHDL化を容易にするVHDLコンパイラ、8051・AVR・PIC16・Motorolaなどマイクロコントローラ部品の容易な組込が行えるマイクロコントローラキットが付属します。
 

回路設計付属ツールについて

  • 能動フィルタ自動設計ツール
  • 真理表ロジック変換ツール
  • VHDLコード変換ツール(Basicパックを除く)
  • マイクロコントローラキッ(Basicパックを除く)
回路設計付属ツール詳細はこちら

回路シミュレーション機能について

  • アナログ/デジタル ミックスモードシミュレータ
  • 独立タイプ波形/ロジックビューア
  • EDSpice(Basicパックを除く
回路シミュレーション詳細はこちら
 

おもな機能

  • 回路レイアウト配線リアルタイム双方向ブロックコピー貼付機能
  • シンボルコネクト重ね合わせ結線機能
  • 回路図自動結線
  • リップアップ付自動結線
  • 自動シンボル配置
  • 回路記号/ピン番号自動割付
  • ブロック編集
  • サブサーキット登録利用
  • シンボル参照プラウザ表示
  • モジュール独立タイプアンドゥ/リドゥ
  • デュアルモードコピー&ペースト
  • 無段階スクロール拡大縮小表示
  • DXF出力
  • 部品リスト出力
  • 日本語入力配置
 

新機能内容

  • 選択ブロック内のみの部品パッケージング
  • 回転・上下/左右ミラー反転機能をブロックグループの編集に追加
選択ブロック内のみの部品パッケージング
選択したブロック内のみを回路記号/ピン番号自動割付する部品パッケージングにより、ブロックに分けた設計が容易になりました。
 

回転・上下/左右ミラー反転機能をブロックグループの編集に追加
ブロックグループの編集機能の強化により、回路ブロックのコピー貼付け機能との併用し、多チャンネル設計や類似回路の設計が楽になりました。 ブロック90°回転

ブロック回転
(アングルスナップ)
左右、上下ミラー反転

リアルタイム双方向ブロックコピー貼付
回路ブロックに対応したリアルタイム双方向アノテーションにより、回路図ブロックをコピー貼付すると、ブロック内接続されていないネットを除き、レイアウトに直ちに反映されます。
同様に、レイアウトブロックをコピー貼付すると、回路図に反映されます。
リアルタイム双方向ブロックコピー貼付リアルタイム双方向ブロックコピー貼付

シンボルコネクト重ね合わせ自動結線
シンボルのドラッグによるコネクトの重ね合わせにより、直感観的操作で、ネットを生成できます。
生成したネットは、自動結線機能で回路結線を完成する事が出来ます。
シンボルの重ね合わせによるネット生成機能は、
直感的にネット接続を行え、
シンボル移動後自動結線されますシンボルの重ね合わせによるネット生成機能は、直感的にネット接続を行え、シンボル移動後自動結線されます
シンボルの選択したピンを配線に重ね、移動すると、
同様にネットが生成されますシンボルの選択したピンを配線に重ね、移動すると、同様にネットが生成されます

回路設計付属ツールについて

 
能動フィルタ自動設計ツール
チェビシェフ/バターワース/ベッセルタイプなどのハイパス・ローパス・バンドパス・帯域除去フィルタを、わずかな操作で回路生成し、シミュレーションで確認できます。
  フィルタパラメータを入力
(1クリックで実行)フィルタパラメータを入力(1クリック)
フィルタ回路をインポート
(2クリックで実行)フィルタ回路をインポート(2クリック)
回路ACスイープシミュレージョン
(6クリックで実行)回路ACスイープシミュレージョン(6クリック)
  
真理表ロジック変換ツール
スイッチやセンサーの入力条件のロジックが容易な作成できます。
入力・出力数を設定した真理表で、入力条件に合わせ出力を設定する事で、ロジックを生成するツールです。
 
  

VHDLコード変換ツール(Basicパックを除く)
ロジックのVHDL化を容易にするVHDLコンパイラが付属しています。 マイクロコントローラ用エディタ/コンパイラも装備
 
マイクロコントローラ用エディタ/コンパイラも装備(Basicパックを除く)
PIC16/8051/モトローラMC68HC11などマイクロコントローラのプログラミング・エラー表示付コンパイラにより、より幅広い回路設計が可能です。 マイクロコントローラ用エディタ/コンパイラも装備



回路シミュレーション

アナログデジタル ミックスモードシミュレータ
標準装備のアナログ/デジタル ミックスモードシミュレータは、

・過渡解析
・ACスイープ解析
・DCスイープ解析
・モンテカルロ解析
・フーリエ解析
・動作バイアス点解析
・パラメータ解析
・感度解析
・表示部品シミュレーション
を行えます。

独立タイプ波形/ロジックビューアにより、
各結果をビジュアルに判断し、結果をファイル保存しドキュメントにもご利用いただけます。
 
インピーダンスシミュレーション
 
ミックスモードシミュレータでは、リサージュ表示など複雑なシミュレーションも可能です
インピーダンスシミュレーション  
 
動的表示シミュレーション
ミックスモードシミュレータで、7セグメント表示部品の点灯などの動的シミュレーションも可能です。
7セグメント表示部品点灯動的シミュレーション

EDSpice(Basicパックを除く)
SPICEに準拠し、より詳細なアナログシミュレーションが可能です。

波形ビューア(オシロスコープ・ロジックアナライザ 機能)
アナログ・デジタル共にシミュレーション結果を確認できます。
独立タイプの採用で、原波形とシミュレーション結果などを同時に表示が可能、印刷・ファイル保存により、回路の確認・検討も容易です。
 バンドパスフィルタ 入出力波形 
出力・位相・周波数特性など結果 ロジックアナライザ表示