ユニクラフト株式会社 > ソフト・装置製品案内 > 回路図基板設計CAD OPUSER 特長

回路図基板設計CAD OPUSER 特長

回路図設計 基板設計 回路シミュレーション 基板シミュレーション PCBCAD の特長

回路と基板設計に必要なすべてを装備

回路設計・回路解析・基板設計・オートルータ・DRCチェック・基板解析・製造データ出力・部品ライブラリなど、回路基板設計に必要なすべての機能を備えています。
 

日本語メニューで階層設計対応の高性能

 
日本語メニュー、部品数・ネット数・コネクト数無制限、最高99回路図・32レイヤー基板を階層設計にも対応し、配線密度分析や3Dビューアによる確認など、プロフェッショナルな設計が可能な性能です。
 

ビギナーからプロフェッショナルユーザまで、幅広くご使用いただける充実した機能

充実した機能で、高度な設計を容易にしました。

〇 回路レイアウト配線リアルタイム双方向ブロックコピー貼付 〇 自動配線補正付DRCチェック
〇 シンボルコネクト重ね合わせ回路自動結線 〇 ベタ面自動配置
〇 リップアップ機能付回路図結線 〇 複数ネット自動平行配線
〇 独立タイプ波形/ロジックビューア 〇 自動スムース円弧化配線
〇 シミュレータのリアルタイムリンク 〇 部分テーパー配線
〇 自動/半自動/マニュアル レイアウト配線 〇 配線長/幅指定配線生成
〇 基板外形DXFデータ利用 〇 インピーダンス指定配線
〇 ティアドロップ自動生成回路 日本語社名/ロゴマークの基板への配置
 

容易な操作

回路図エディタ・レイアウタの同時起動、ネットリスト出入力操作不要、無段階拡大縮小表示など、ビギナーの方も操作が容易です。
シンボルコネクト重ね合わせ回路自動結線、検索機能付部品/シンボルドラッグ配置、リップアップ機能付配結線、自動結線、部品記号/ピン自動割付など、便利な機能を備えています。
シミュレータ・オートルータ・自動配線補正付DRCチェック・独立タイプ波形/ロジックビューアなどを、ダイレクトにアクセスできる高い操作性で設計できます。
 

効率的に設計できる豊富な付属補助ツール

真理表からのロジック変換・能動フィルタ自動設計の標準装備とVHDLロジック変換(Basicパック以外に装備)などの回路設計補助ツール。
オートルータ・高周波や高密度基板の配線も容易に行えるインピーダンス計算付配線などの基板設計補助ツール。
付属補助ツールにより、短時間に確実な回路を設計できます。
 

完成度の高い設計を行える、回路解析・基板解析機能を付属

回路図設計には、過渡解析/モンテカルロ解析/フーリエ解析などが可能なミックスモードシミュレータを標準付属。
SPICE互換EDSpice(Basicパック以外に装備)で、より詳細な回路解析も行えます。
PCB設計は、自動配線補正付DRCチェック・配線密度分析・3Dビューアを標準装備。
基板熱解析(Basicパック以外に装備)、電磁界解析/信号劣化解析(Plus+パックに装備)などで、完成度の高い設計を行えます。
 

約3万部品の部品ライブラリを付属

OPUSERには約3万部品の部品ライブラリを付属しています。
   

充実した入出力

標準的なガーバーD/ガーバーX・ドリルデータの出力のみでなく、先進のODB++データ入出力を備えています。
変形基板やフレキ基板の設計が容易な DXF基板外形入力、日本語を含む社名などのテキストやロゴの基板配置が行えるやビットマップイメージを配置し出力できます。
他社ネットリスト 入出力、Spiceネットリスト入力など、いろいろな設計要求に対応しています。

インポート エクスポート ネットインポート
ネットエクスポート
OpuserXP PCB Wirelist OpuserXP PCB Wirelist CUPL_Netlist
OpuserXP Schematic Netlist OpuserXP Schematic Netlist Xilinx Netlist
Orcad PCB II Wirelist EDIF V2 0 Schematic JEDEC Netlist
VHDL (Compile & Import) Orcad PCB II Wirelist ALTERA EDF
ALTERA EDF Scicards Schematic Netlist OpuserXP RINF Netlist
 

Windows® 10 (32bit/64bit)に対応

Microsoft Windows®8(32bit/64bit)、Windows®7(32bit/64bit)、Windows®XP(32bit)、Windows®Vista(32bit)の各OSに対応しています。
 

情報漏洩を防ぐ機密保持環境にも対応

設計プロジェクトごとに設定可能なパスワードとインターネット接続不要な使用環境は、プロフェショナルな機密保持も可能です。
 

ネットワークでのライセンス共用可能

付属のライセンスマネージャをインストールしたサーバーPCに、インストールしたOPUSER複数有効ライセンスを、ネットワーク上の複数のクライアントでフローティングに共用できます。
設計データの共有により、効率的な設計が行えます。