ユニクラフト株式会社 > ソフト・装置製品案内 > 回路基板設計ソフト OPUSER 試作基板作製サービス

回路基板設計ソフト OPUSER 試作基板作製サービス

すぐに、試作基板が欲しい OPUSER ユーザー様に、
OPUSERのプロジェクトファイルから、両面または片面ガラエポ試作基板を、
     超短納期 受付当日発送 格安費用(送料込9000円から)
                            で作製いたします。
OPUSERで設計したプロジェクトファイルの基板を、
最大加工範囲(280x180mm)内に
配置可能な基板 (1枚または異種基板を含めた複数枚数)を、
両面または片面のガラエポ基材を用い、
 イープロニクス 高精度プリント基板加工機Aシリーズ作製し、お届けします。


◎ 受付当日発送・翌日配達の超短納期
◎ 両面基板・片面基板とも
格安同額費用
◎ 実基板と同じハッチング(ラブアウト)加工仕様

  
※ 受付当日発送は、午前受付確認の場合で、発送翌日配達となります。(離島・一部地域を除く)
 午後受付の場合は、翌日発送となります。
※ お支払いは、カードお支払いまたは代金引換となります。
変形基板も可能、
ハッチング(ラブアウト)加工で、
絶縁信頼性ある部品実装を
容易に行えます。
アンテナ基板も可能です。
複数レイアウトを配置加工できます。
超短納期 ご注文受付当日発送 格安費用 
OPUSER 両面/片面ガラエポ試作基板作製

 

 複数枚数ご注文時の、送料込税別の御参考費用例:
      基板サイズ180x54mm x 5枚の場合、 1枚当たり ¥5,000
      基板サイズ55x55mm x 15枚の場合、 1枚当たり ¥4,400
      基板サイズ180x120mm x 1枚+100x100mm x 1枚の場合、1枚当たり ¥6,500
         
OPUSER 試作基板作製
     
入稿
仕様
OPUSER プロジェクトファイル

クリックで拡大
注文受付後、メール(opuser@unicraft.co.jp)にて、入稿受付
データ確認後、確認メールを送信
基板作製
仕様
最大基板サイズ加工範囲: 280x180mm
基板材質:ガラスエポキシ基板 1.6 mm厚
その他の厚さは、お問合せ下さい
銅箔厚 両面:18/18 μm or 片面:35/0 μm
加工内容: パターン輪郭、ハッチング、外形切断、窓抜き、穴あけ、硫酸銅めっき
レジスト・シルク・なし
表面処理:はんだ付けフラックス
基本作製基板枚数: 1枚
追加基板:(枚数制限無し)
最大加工範囲内にスペースがあり複数枚・異種基板の配置が可能な場合、追加料金で、異種基板も含め追加基板の作製も可能。
追加基板は、1枚目と同種基板材料とさせていただきます。
各基板の間隔は、3mm以上お取り下さい。
基板作製
料金
1枚目価格: 9000円(送料込・税別)
両面・片面とも同額費用
2枚目以上1枚単価:4000円(送料込・税別)
1枚目と同種基板材料のみ。
お支払い カード支払・代金引換