ユニクラフト株式会社 > OPUSERサポート

OPUSERサポート

オンライサポートページへ

オンラインサポートページにログイン

オンラインヘルプ

基本的な操作方法に関してはすべて、OPUSER のメインメニューの中でヘルプの中のチュートリアルを開くことによって、項目ごとに細かく見ることができます。

「OPUSER 無料セミナー」開催のご案内

ユニクラフトでは、OPUSERユーザの皆さまが、OPUSERの機能を最大限に活用していただけるよう、定期講習会を開催しております。
講習会は、OPUSER V  製品版/試用版を入れたノートPCなどがなくても講習会にご参加いただけますが、製品版/試用版を入れたノートPCをお持ちいただくことをお勧めいたします。
ノートPCに製品版/試用版が入っていない場合は、できるだけ試用版をダウンロードして、ご参加ください。
 
 
試用版ダウンロードの手順はこちら
 
OPUSER無料セミナー
 
次回計画中です。
 
OPUSER XP-7 定期講習会
2016年 7月11日実施 OPUSER応用セミナーの内容

1.回路図生成システム RevEng
基板からネットリストを作成し、OPUSERにインポート、OPUSERの回路図を作成
 
2. 複合計測器ステーション SYSTEM 8 MIS 4
デジタルストレージオシロスコープ・信号発振器・4チャンネルユニバーサルカウンタ・8 チャンネルユニバーサルI/Oの使用と応用
 
3.  周波数スイープでV  I特性テスター SYSTEM 8  AMS
周波数スイープでV / I特性解析(静的周波数)し、基板の未はんだ不良箇所の発見の応用
 
4. テストモジュール SYSTEM 8 ATM
TTL/CMOSロジックやデジタル ICのスタンドアローンテスト/インサーキットテストの実習
 
5.  アナログICテスタ SYSTEM 8 AICT
アナログICのテストと偽造ICチェック方法の実習
 
2016年 6月17日実施 プリント基板設計の基礎知識セミナーの内容:
◎回路図の作成
・初期設定、部品配置、配線、部品値入力、回路図印刷、回路図チェック、その他
◎基板パターン設計
・初期設定、外形線作成、部品配置、手動、半自・自動配線、レイアウトチェック
◎基板データ出力
アートワーク作成、ガーバーデータ出力、NCデータ、 マウントデータ・出力の説明
・演習と質疑応答
 
 

会場レーザセンター

東京都大田区大森南4-6-1
   テクノFRONT森ヶ崎 1F:多目的/研修室

お車で

首都高速羽田線平和島ICで降り、環状7号線を大森方面に曲がり、第一京浜を川崎方面に左折し、約200Mの産業道路が分かれる三つ角を左側の産業道路に出て約350Mの大森4丁目交番前の信号を左折し、約400Mの大森東5丁目の信号を右折し、約250Mの大森第4小学校の信号を左折し約400Mの右側です。 

電車で

東京モノレール昭和島駅西口から、徒歩12分です。
 
 
 
 

OPUSERオンラインサポート

OPUSERオンラインサポートページへをクリックすると、OPUSERを、よりパワフルに使いこなすための説明手順や各種ツールを、当ウェブサイトでご利用いただけます。  
オンラインサポートページにログイン
 

部品作成無償サービス

無償部品作成サービスは、2017年6月末停止いたしました。 新たな部品サービスを計画中です。